2008年

muffler 牛尾卓巳

2008年12月22日(月)−12月27日(土)

m u f f l e r  牛尾卓巳

色・形・サイズすべて異なる肌ざわりの良い手織りのマフラー50枚。

玉木一将 磁器展

2008年12月16日(火)−12月21日(日)

玉木一将 磁器展

さいすさおり展 なんだか、ねむねむ

2008年12月8日(月)−12月13日(土)

さいす さおり展
なんだか、ねむねむ

ペインティング、銅版画など30点

タカダ緑里 タワールドツアー

2008年12月1日(月)−12月6日(土)

タカダ緑里
タワールドツアー

石版によるリトグラフ

近藤英樹 版画展

2008年11月24日(月)−11月29日(土)

近藤英樹 版画展

和紙にリトグラフ

吉雄介 彫刻展

2008年11月10日(月)−11月22日(土)

吉雄介 彫刻展

トタン彫刻、約30点。

蜂谷一人句画展V 「火のきよら」

2008年10月28日(火)−11月8日(土)

蜂谷一人 句画展 V
「火のきよら」

早川純子展 ゴロリ転福

2008年10月14日(火)−10月25日(土)

早川純子展
ゴロリ転福

ゴロリゴロリと福づくし、木版画・立体など。

イイホシユミコ作品展 Fuyu no hi

2008年10月2日(木)−10月11日(土)

イイホシユミコ作品展  Fuyu no hi

for a winter's day
Fuyu no hi に、あたたかいスープをのむうつわ

野口真弓“泡沫”utakata

2008年9月16日(火)−9月27日(土)

野口真弓
  “泡沫” utakata

写真製版による銅版画

「ありかた」湯本奈つき展

2008年9月1日(月)−9月13日(土)

「ありかた」 湯本奈つき展

ナの山 nakaban

2008年7月14日(月)−7月26日(土)

ナの山  nakaban

油彩を中心に展示

はっとりこうへい 木と色と形

2008年6月30日(月)−7月12日(土)

はっとりこうへい
木 と 色 と 形

‘木と色と形’でできている小さい彫刻作品です。

矢田勝美「土の記憶」

2008年6月23日(月)−6月28日(土)

矢田勝美「土の記憶」

これまで、「自然」をテーマにイラストレーションの世界で創作を続けてきました。
今回、初のモノクロ・タブローによる小品、約50点の展示となります。
いつもと異なるアプローチによる作品を楽しんでいただければと思います。

矢田勝美website

六田知弘写真展 ロマネスク 闇に棲むもの

2008年6月9日(月)−6月21日(土)

六田知弘 写真展
ロマネスク 闇に棲むもの

11-12世紀の“ロマネスク”といわれるキリスト教会、修道院の柱頭の闇には、彫刻された怪異な生き物たちが息を潜めて人間世界の様子をうかがっている。

伊勢克也「家家」

2008年5月19日(月)−5月30日(土)

伊勢克也 「 家 家 」

2002年以降続けてきた家をテーマにした制作と活動のまとめ。
ヴィジュアル絵本「 家 家 」を出版。

さじみさ ガラスの仕事part3

2008年5月7日(水)−5月17日(土)

さじみさ ガラスの仕事 part3

モザイクガラスなどによるグラス、酒器、ランプシェードなど。

リチャード・デイヴィス版画展“黄昏の中で”

2008年4月7日(月)−4月26日(土)

リチャード・デイヴィス版画展
Richard Davies
“黄昏の中で”

1945年英国生まれ。世界放浪の後、1968年以降パリにて制作活動に入る。1991年7月7日死去。
2008年1月 フランス国立図書館にて作品展開催。
残された作品はそう多くはありませんが、どの作品にも、昼と夜の境目に流れる時、人生の中の薄暮、翳り、といったようなものを静かに見つめる彼の視線が感じられます。

手遊(てすさ)びノオト 制作:中村愼太郎

2008年3月7日(金)−3月22日(土)

手遊(てすさ)びノオト
制作:中村愼太郎

イギリス、イタリアのマーブル紙、インド更紗、インドネシアのバティック、和更紗、土佐紬など、希少の布や味のある素材を使用して作った小さなノオト展

[デリエール・ル・ミロワール]よりカルダーの版画

2008年2月8日(金)−2月23日(土)

[デリエール・ル・ミロワール]より
DERRIERE LE MIROIR No.141,156,173,190
カルダーの版画
Alexander Calder

[デリエール・ル・ミロワール]はパリのギャラリー・マーグにより発行された版画誌。
1946年から1982年まで37年間253号発行され、それぞれの号には特集アーティストのオリジナル版画が挿入されている。

谷口明子/陶磁「城の中」

2008年1月18日(金)−2008年1月26日(土)

谷 口 明 子 / 陶 磁
「 城 の 中 」

千メートルの城壁
三六〇度に向けて口を開く砲台
衛兵 衛兵 衛兵

この城の中では
老夫婦が三羽の鳩を飼って
毎日手紙を書いている