2010年

牛尾卓巳 新作マフラー“Drawing”

2010年12月14日(火)-12月25日(土)

牛尾卓巳 新作マフラー
“ D r a w i n g ”

自在に描かれた線や点がそのまま定着されて、まるで抽象表現主義の絵画のような・・・マフラーになりました。

がんばれパレスチナの子どもたち 子どもたちの絵&古居みずえ写真展+クラフト

2010年12月6日(月)-12月12日(日)

がんばれパレスチナの子どもたち
子どもたちの絵&古居みずえ写真展+クラフト

2008年暮れの戦争から2年、厳しい封鎖から4年を迎えるパレスチナのガザから、パレスチナ子どものキャンペーンが支援しているアトファルナろう学校、ナワール子どもセンターの子どもたちの絵画約30点が届きました。
古居みずえさんの写真とガザの子どもたちの絵から、厳しい生活とそこに生きる人々の夢を知ってください。

主催:特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーン http://ccp-ngo.jp/
協力:gallery福果

藤井友梨香  比嘉奈津子 glass works『澄影』

2010年11月30日(火)-12月5日(日)

藤井友梨香 比嘉奈津子 glass works
『澄影』

日々の中に、ガラスの澄んだ空気が溶けこんでいくような器づくりを心掛けています。藤井友梨香
ガラスの影と色をデザインし、少しだけ特別な非日常の空間を提供できたらと考えています。比嘉奈津子
日々の中のガラス、非日常のガラス。

蜂谷一人 句画展VII「砂のバベル」

2010年11月16日(火)-11月27日(土)

蜂谷一人 句画展VII 「砂のバベル」

紀元前五世紀、シチリアの哲学者エンペドクレスは
世界は四つの元素「地・水・火・風」よりなると主張した。
二つの力がそれらを結合し、或は引き裂いて
森羅万象が生じるのだといふ。万物を変転させる
二つの力...。それは「愛」と「憎しみ」

福田尚代展

2010年11月1日(月)-11月13日(土)

福田尚代展

言葉にまつわる連作の新たな展開
(ないこと)についての試み

福田尚代 http://naoyon.web.fc2.com/

常田泰由展

2010年10月18日(月)-10月30日(土)

常田泰由展

木版画+ドローイング

常田泰由 http://yasuyoshitokida.web.fc2.com/

はっとりこうへい わかることと わからないこと

2010年10月5日(火)-10月16日(土)

はっとりこうへい
わかることと わからないこと

はっとりこうへい http://hattlis.nomaki.jp/

前川ともみリトグラフ展 Menuet 3拍子の詩

2010年9月24日(金)-10月2日(土)

前川ともみ リトグラフ展
Menuet 3拍子の詩

キムラクニヒコ展

2010年9月13日(月)-9月18日(土)

キムラクニヒコ展

「アームストロングは地球へ帰るためバス乗り場に行きました。」

キムラクニヒコ http://www.kimukuni.net/

かめ+おに やぎたみこ絵本原画展

2010年9月6日(月)-9月11日(土)

かめ+おに
やぎたみこ絵本原画展

2010年7月〜8月に刊行の新作絵本、「かめだらけおうこく」(イーストプレス)、「おにころちゃんとりゅうのはな」(岩崎書店)の原画他を展示します。

ふたりでてくてく 夫のインド 妻のインド 八幡 宏 写真展「月ひかりのよう」山本まりこ 写真展「きらきらしい」

2010年8月23日(月)-9月4日(土)

ふたりでてくてく 夫のインド 妻のインド
八幡 宏 写真展「月ひかりのよう」
山本まりこ 写真展「きらきらしい」

八幡 宏 hirosy.com
山本まりこ marikoyamamoto.com

jumbleまぜこぜ2010

2010年8月3日(火)-8月21日(土)

j u m b l e まぜこぜ 2010

平体文枝(油彩)、堀藍、野口真弓(銅版画)、片瀬和宏、北本裕二、高橋奈己、谷口明子(陶磁)、さじみさ、長谷幸恵、伊藤真理(ガラス)、はっとりこうへい(木彫)、南沢奈津子(金属)ほか。

長谷幸恵 glass works

2010年7月16日(金)−7月31日(土)

長谷幸恵 glass works

フラワーベース、グラス、小鉢、酒器、ペーパーウェイトなど

草間徹雄写真展 異郷I

2010年7月9日(金)−7月14日(水)

草間徹雄写真展
異郷 I

中国青海省チベット族の祈り

六月の野に 平体文枝作品展

2010年6月21日(月)−7月3日(土)

六 月 の 野 に
平体文枝作品展

油彩作品+シルクスクリーン

後援:ベルギー大使館

藤澤江里子 Exhibition

2010年6月7日(月)−6月19日(土)

藤澤江里子 Exhibition

オイルペインティング小品とドローイング

Macaroni/Unco,Works 2009-2010 伊勢克也

2010年5月24日(月)−6月5日(土)

M a c a r o n i / U n c o
Works 2009-2010
伊勢克也

さじみさ ガラスの仕事 part4

2010年5月7日(金)−5月22日(土)

さじみさ
ガラスの仕事 part4

モザイクガラスによるうつわ、グラス、酒器、ランプシェード、オブジェなど。

北本裕二陶展 イッツスモールプラネット

2010年4月19日(月)−5月1日(土)

北本裕二陶展
イッツスモールプラネット

陶板・陶盤・碁盤・蓋物・小物…。
どこかの星に。たとえば5億年後の誰かに。
そんな風に作っています。

野口真弓“泡沫”II utakata

2010年4月5日(月)−4月17日(土)

野口真弓
“泡沫”II utakata

片瀬和宏陶展 鋳型の幾多”

2010年3月16日(火)−3月27日(土)

片瀬和宏陶展 鋳型の幾多

様々な簡素なパーツを加工し組み合わせることで成し得る、
綺麗なかたちを探りました。
器、ランプシェード、オブジェなど。

堀藍Exhibition“聞き見知り”

2010年3月1日(月)−3月13日(土)

堀 藍 Exhibition
“聞き見知り”

昨年、家族と訪れた中欧の旅の記憶などをモチーフに、新たなテクニックを取り入れて制作した銅版画の新作展。
見る人を不思議な時空間に誘ってくれます。

谷口明子/陶磁

2010年2月19日(金)−2月27日(土)

谷 口 明 子 / 陶 磁
断片を寄せる

パレスチナ そこにある日常 高橋美香写真展

2010年2月5日(金)−2月13日(土)

パレスチナ そこにある日常
高橋美香写真展

2009年夏、9年ぶりにパレスチナを訪れた。そしてこの冬、再び出会った人々の近況が知りたくて足を運んだ。人々の日常の姿を追うことで、あまり知られていないパレスチナの一面を写し取りたいと思った。彼らの平和への思いと穏やかな日常への希求を写し取りたいと願った。そして、彼らの笑顔のむこうにある、過酷な現実やそれぞれの闘いも「そこにある日常」から見えてくるに違いない。そんな視点でパレスチナの「いま」を追っていきたい、伝えていきたい。


プロフィール
高橋美香 フォトグラファー
1974年広島生まれ。専門学校在学中に写真家、長倉洋海氏の作品に出会い、フォトジャーナリストを志す。大学では中東政治を学び、卒業後エジプトでアラビア語を学ぶ。パレスチナ問題に関心を抱き、エジプト留学中よりパレスチナに通い、現地の撮影を続けている。
『未来』(未来社発行・月刊)に「そこにある日常《パレスチナ報告2009.06-07》」を連載中。

伊藤真理 glass works

2010年1月15日(金)−1月30日(土)

伊藤真理 glass works

パート・ド・ヴェールという技法で制作した顔の作品15点。
作品を見ていただいた方達に飴玉一つもらったような気分になっていただけたら嬉しい。