2014年

佐藤杏子×笹井祐子 Polyphony

2014年12月2日(火)-12月13日(土)

佐藤杏子×笹井祐子
P o l y p h o n y

二人の作家が一枚の銅版上に描く試み。互いが個性を保ちながら、互いの領域を浸食し合う。個と個がぶつかり、交わり、渾然となって画面を奏でる。シート作品と長さ約180cmの折本作品による展示。
企画:gallery福果

写真展:ガザの現在+子供たち支援のチャリティアート展(パレスチナの女性たちによる伝統的パレスチナ刺繍の小物も販売)

2014年11月21日(金)-11月29日(土)

写真展:ガザの現在+子供たち支援のチャリティアート展
(パレスチナの女性たちによる伝統的パレスチナ刺繍の小物も販売)

7月7日から50日以上にわたったイスラエル軍の攻撃で、パレスチナ・ガザ地区では2100人以上(うち子どもが500人以上)が犠牲になった。負傷者は1万人以上、10万人を越える人々が住居を失った。


写真:古居みずえ、パレスチナ子どものキャンペーン
出品作家:伊勢克也、笹井祐子、佐藤杏子、田中靖夫、田沼利規、中里繪魯洲、nakaban、早川純子
主催:gallery福果 / パレスチナ子どものキャンペーン


パレスチナ子どものキャンペーン http://ccp-ngo.jp/

scene 堀藍銅版画展

2014年11月10日(月)-11月15日(土)

s c e n e
堀 藍 銅版画展

内藤有実子 銅版画展

2014年11月3日(月)-11月8日(土)

内藤有実子 銅版画展

池田由紀子版画展

2014年10月27日(月)-11月1日(土)

池田由紀子版画展

[若林奮氏を偲んで]銅版画作品集「52記」全作品を見る

2014年10月10日(金)-10月23日(木)

[若林奮氏を偲んで]
銅版画作品集「52記」
全作品を見る

小オブジェ、カタログ、ポスター、書籍

蓮輪友子Exhibition EL DORADO

2014年9月23日(火)-10月4日(土)

蓮輪友子Exhibition
EL DORADO

蓮輪友子 http://www.tomokohasuwa.com/

東敬恭 glassworks

2014年9月9日(火)-9月20日(土)

東 敬恭
g l a s s w o r k s

光と色の揺らぎ
グラススタジオ・アズーロ、湖東の森から

池上諭写真展 羊蹄の西庭

2014年8月29日(金)-9月6日(土)

池上諭 写真展
羊 蹄 の 西 庭

collection

2014年8月1日(金)-8月12日(火)

c o l l e c t i o n

布・紙・クラフト

大谷祐里枝  透磁

2014年7月15日(火)-7月26日(土)

大谷祐里枝
透磁

中里繪魯洲 展 「偶」

2014年7月1日(火)-7月12日(土)

中里繪魯洲 展 「偶」

チブ・ホーフヒムストラ ドローイング展 Tjibbe Hooghiemstra

2014年6月10日(火)-6月28日(土)

チブ・ホーフヒムストラ ドローイング展
Tjibbe Hooghiemstra

1957年オランダ生まれ。主にオランダとアイルランドのアトリエを移動しながら作品を制作し、ヨーロッパ各国で精力的に発表している。
作品はロンドンのテートギャラリー等にもコレクションされている。
(オリジナル小作品がセットになった限定作品集販売)

同時開催:柳沢画廊 6月7日-28日

宮木沙知子 Exhibition

2014年5月27日(火)-6月7日(土)

宮木沙知子 Exhibition

Whereabouts 伊藤弓美 個展

2014年5月12日(月)-5月24日(土)

Whereabouts
伊藤弓美 個展

佐藤舞梨萌 ホシノマタタキ

2014年4月28日(月)-5月3日(土)

佐藤舞梨萌
ホシノマタタキ

帆足桂 青白磁の器

2014年4月15日(火)-4月26日(土)

帆足 桂
青白磁の器

中島尚子展 watercolor

2014年3月31日(月)-4月12日(土)

中島尚子展
w a t e r c o l o r

光山明写真展 消えたこと/現れること シリーズ「ニッポン顔出し看板紀行」より

2014年3月18日(火)-3月29日(土)

光山明写真展
消えたこと/現れること
シリーズ「ニッポン顔出し看板紀行」より

ある場所の歴史や社会問題などを主題にした顔出し看板を制作し、その場所の風景とともに過去と現在の時間を交錯させ、写真に収めるシリーズ。
本展では主に足尾銅山鉱毒問題をテーマとした作品を展示する。写真は、鉱毒問題により廃村・消滅した「谷中村」を題材とした顔出し看板を、その跡地に出現した「渡良瀬遊水地」に設置し、撮影した作品。

中村愼太郎写真展 1981年夏・足尾

2014年2月26日(水)-3月3日(月)

中村愼太郎写真展
1981年夏・足尾

1981年に立寄った足尾の地の写真を見直して、原発事故後の福島を思った。南相馬の無人となった地帯を訪れ、また広大な足尾鉱毒跡の渡良瀬遊水地を巡ってみて、時代が変われども同じことが繰り返されていると感じた。

草間徹雄写真展 異郷V 交錯する世界 インド最北部の山村

2014年2月26日(水)-3月3日(月)

草間徹雄写真展
異郷V 交錯する世界 インド最北部の山村

飯野和好 時代の風

2014年2月7日(金)-2月22日(土)

飯野和好 時代の風

人、または人形(ひとがた)をモチーフとした作品

2014年1月14日(火)-1月31日(金)

人、または人形(ひとがた)をモチーフとした作品

古来、人は人をモチーフとして造形してきた。
人の何を描き、何を表現しようとしてきたのか。